プロフィール | 岩倉市、一宮市、北名古屋市、稲沢市でエステ、ブライダルシェービングをお探しならエンゼルハートへ。
ブライダルエステも行っています。大切な結婚式のためにご主人のブライダルもOKです。

お気軽にご予約・お問合せくださいませ

0587381190

ご予約フォーム

エンゼルハート

プロフィール

心とお肌と健康カウンセラー

訪問ありがとうございます。
はじめまして、セラピスト杉原えつ子です。

愛知県岩倉市にて、心のケア、お肌の若返り、体の健康トータルで仕事させてもらっています。
エンゼルハートと名前を付けたのは、いつまでも天使(エンゼル)ハート(心)で仕事させてもらえますようにと名前を付けました。
女性はいつまでもキレイでいたいものです。体が健康でないと心まで落ち込んでいきます。

細胞をよみがえらせる、体のケア方法、体のゆがみ、肩こり、頭痛、関節痛、
様々な痛み健康問題、リフトアップ、視力回復していきましょうネ。

【保有資格】
chimaera beauty メークアーティスト資格
日本エステティック協会認定 資格
ユニバース宇宙エネルギー ヒーラー資格
陰陽師 クリスタルヒーリング ヒーラー資格
千手観音ヒーリング講師資格

息子がくれた天国からの手紙

心のヒーリング

私が人生のヒーリングをしていこう
と思った経験をお伝えします

貴女にも守護霊はいます。目に見えたり、声が聞こえたりは、なかなかしないので、気付きにくいとは思います。元気に努力している人には、守護霊は良いアドバイスをしてくれます。
しかし、怠けたり、「自惚れている」と思うと放っておくのです。少し距離をおくのです。
貴女にも不安な出来ごとが起きたからといって、守られていないかというと、そうではありません。その不幸を乗り越えてゆくことが魂の大きな糧になる場合、あえてその経験をさせることもあるのです。

難病の息子が教えてくれたこと

エンゼルハートのお仕事をさせていただいて20年になります。月日が経つのは早いものですネ。心のヒーリングのお仕事もしてゆきたいと思うようになったのは、子供達のおかげだと思います。
27年前、私は長男・慶亮を生みました。本当にかわいくて、顔がまんまるしてて、お目がクルクルした、本当によく笑う可愛い子でした。

息子の血液のガン発病。

7才の時、息子は血液のガンになり、あと半年の命と言われ、その時下に双子の二男・三男が生まれて一番大変な時。

何故自分の息子がこんな試練に遭わなければならないのだろう

中村日赤で死を覚悟して、、、

長男と2人、一年の入院生活が続きました。
同じ病気で亡くなってゆく子供が半分以上の中、息子は奇跡的に助かったのです。
それから13年・・・20才の時、咳がとまらず、色々な病院で診てもらっても病名も分からず、治療方法も見つからず、やっと紹介してもらった呼吸器科の専門の病院も、一週間の検査で出た結果が、
「貴女の息子さんの命は、よくてあと半年もてばいいでしょう。
これから、だんだん息ができなくなって、歩くことも日常の生活すらできなくなります。」と。
肺の周りの細胞がだんだん壊れていく病気とのことでした。
涙がとめどめもなく流れました。
治療の方法が分からないからと、自宅で看ることになりました。
2~3ヶ月すると、だんだん呼吸ができなくなり、呼吸器をつけて生活をすることに。
子供は本当に頑張りました。毎日まだ使える手があると、リハビリを重ね、歩くことはできなくてもサイクリングマシンで足の筋肉が衰えないようにリハビリをして、グチひとつ言わず、頑張っている子供。

お母さん何故みんな普通に歩けるんだろうね
僕も普通に息を吸いたい・・・

一人の時に泣いている子供の横顔を見て、私達が何気なくやれている日常の生活は、与えてもらっていること。
歩けること、食べることができて、夜寝ることができる。
息は夜苦しくなり、毎日マッサージをして息が少しでも楽になるように夜中も起きてやっていました。

何故我が子が・・・

私の尊敬する先生の言葉に、

「天性的に障害がある子供を持った場合の親として、重荷を負うことは事実でしょう。
けれども、人は皆、あの世で人生計画を立てて生れてきます。
そして、その人に背負えない重荷は計画してきません。
また、病気を抱えての人生は通常の人生の数百年、数千年にも匹敵するほどの尊い魂修行になります。
今世、大きなハンディを持って生きた人ほど、来世で大きく伸びていきます。それだけ魂が輝くので す。
どうか、グチの人生、他人の同情を受けるだけの人生で終わらせることなく、ハンディに負けずに明るく建設的な生き方ができるよう励ましてあげて下さい。」

と書いてありました。
自分の子供の人生も、私の人生も人生は一冊の問題集なのだから、乗り越えられない問題は与えられない。

お別れの時・・・

その日は突然やってきました。
一年後、息子は肺炎をこじらせて、普通なら助かる命も息子の肺はもう普通の人の10分の1で息をしている状態。それで肺炎をすれば命取り。
治療の甲斐もなく、天国へ帰ってゆきました。消えゆく意識の中で、我が子は周りに「ありがとう」「ありがとう」と。
息子の帰天式は、それは天国へ帰る日。
魂となり、肉体を脱ぎ捨てて、傷害を持ち、さぞかし大変だっただろう。
でも今、慶亮は自由自在の霊となって大空へ羽ばたいていきました。
亡くなって息子が私にメッセージを伝えてきました。
慶ちゃん、何で死んじゃったの?
「ボクは、23才という人生計画だったから。
天使さん達が出てきて、ボクの人生のこと色々教えてもらったよ。もう苦しくないからネ。
ボクは短い人生だったけど、おとんにも、おかんにもいっぱい愛された。弟たちより短い人生だけど、それだけいっぱい愛されたから・・・」と。
慶ちゃんは歌が大好きで、バンドやってました。
祖母の夢の中にも息子が出てきて
「海辺でギター弾きながら、とっても楽しそうに歌っていたよ~って」
歌えるようになったんだ・・・息ができるんだネ。

天国の息子からのメッセージ >>

息子は「おかん、ボクみたいに人生大変な人、苦しんでいる人、いっぱいいると思う。おかんには、人助けの人生歩んでほしい」と言われました。
亡くなる前の2ヶ月前にサロンができて、息子が見てくれて「おかんにしては上出来!」と褒めてもらえた。
このエンゼルハートのサロンで、小さなことかもしれませんが、心と体を癒せる場として喜んでもらえる仕事がしたいと心から思います。
お母さんは慶ちゃんのお母さんになれて幸せでした。
お母さんもこのサロンで自分の使命をしっかり果たしていきます。
そして、胸を張って天国に帰って、もう一度あなたにあえますように。。。
一番に迎えに来てネ。

ホームページに息子の事を書いたのは、天国に帰った息子がお母さん天国はあること。そして、生きるということは、色々な学びになるし、病気して分かったこともいっぱいあった。ボクの経験を通して伝えてほしい。とメッセージをもらったのがきっかけでした。
人は魂の経験を手に入れる為に生れてくるのです。
私も心から癒しのヒーラーとして生きてゆくことができるようにメッセージを添えました。